ビオトープ, メダカ

はじめに

 9月は、私の回りで体調面や精神面に大きく支障をきたした方々が非常に多かったです。

 普段は相談されてこられる方でも、電話をかける気力すらわかない状況だったり、電話の電源すら切ってしまっている方もいらっしゃいます。

 LINEでやっとのこと、「今、メンタル落ちています(>_<)」と伝えてこられた方だけで3名ほどいます。

 昔の会社の同僚の中には、転職した方もいます。かなりの精神力と体力の持ち主で、誰もかなわないワークスタイルを展開していた同僚でした。それを聞いたときは、意外すぎて言葉になりませんでした(>_<)。

 きっとこの同僚が将来その会社事業部の部長までいくだろうと思っていたからです。既に中間管理職でしたから、あと3年もすれば課長になったと思います。一体、どんな思いでそこに至ったのか?分かりませんが、運命の岐路で自由意志を尊重したのかもしれませんね。

 単なる気候変動だけでここまで色々な方々に波がたつわけがありません。

 要因は数多くあります。でもその要因がどうのこうのでなく、人はやっぱり”横のつながり”がかなり大事です。仲間は沢山いるにも関わらず、孤独に悩んでいる人が日本人にどれだけ多くいるか!!

 いえば、こんな時こそ、お互いに”語らい”を持つべきではないでしょうか?テレビ電話でも普通の電話でも何でもいいから、寄り添って話を聞いてくれる人は意外と沢山います。話すだけでも心の整理がつくので、冷静に自分を客観視できますから、大分良いかと思います。

 その反面・・・植物やメダカ達は、気候が良いのか伸び伸びと生育しています。強いなぁって感心してます。言葉は話さずとも、いつも人に癒しを与え、波動を整えてくれます。

 植物に微塵も興味がなかった私が、人生あと残り半分まで到達して、たった1年間で観葉植物ジャングルを作るとは!(≧◇≦)。メダカもウジャウジャいますし・・・。同業者はマジでひいてます・・・。いいのいいの、私の事務所なんだから、自分が居心地が良ければいいの( `ー´)ノ。

 こういうのも運命なんでしょうかね(>_<)。何の障害もなく、そうなっちゃいましたから多分そうなんでしょうね(^-^)。もう迷わずGOGOですよ、ここまで来たら。

 人は何のため仕事をするのか?色々なご意見あると思いますが、

困ったり、助けを必要としている人々に尽くすため

だと思っています。その感謝に不随した対価が

お金

だと思っています。

 人はいつかはあの世に行きますが、それが”いつか?”なんて誰も知りません。その時にお金や物を持って行けません(>_<)。

 その時が来たときに、(いい人生だったなぁ)って一瞬でも思えるとすれば、私はこう思って幸せだったと感じます。

色々な人の役に立つことができて本当に良かった(≧◇≦)

 そうなれば最高だと思って人と人を結ぶ”結の家”を起業した次第です。

 そろそろメダカもシーズンオフ近づいてきましたが、11月前半までは毎週水曜日と土曜日 メダカと植物の販売をしようと思っています。それから先は、どういう展開になるか分かりません。流れに委ねてみようと思います。

 あ、そうそう。メルマガ登録者様限定のプレ企画は睡蓮鉢にしようと思っていますがどうでしょうか?ご意見があれば幸いです(^-^)。そのご意見を尊重しながら、企画したいと思います。

 さてさて、今回記事はLEDライト「アマテラス(AMATERAS)」です。ではいってみましょう(≧◇≦)

アマテラス(AMATERAS)

 ひょんなことからInstagramで知り合った @kumanomi.360 さん。その素晴らしいほどのアクアリウムやテラリウム、観葉植物育成に度肝を抜かれました。こんな凄い人が日本にいるんだと感動さえ覚えました。Instagramフォロワー数が5万人超えてます(>_<)。

 ちょっとした会話から、お互いの大事な価値観を知り、一番大事にしている潜在意識にシンパシーを感じたので、@kumanomi.360 さんが携わるこのLEDライトを購入してみようと思ったのが、今回のきっかけです。

 太陽光と同格というLEDライトだったので、植物だけではなく、ビオトープでも活躍するだろうと確信していました。

商品仕様は以下のとおりです。

色温度 : 約5900K

全光束 : 914 lm

口 金 : E26

消費電力 : 10W

定格寿命 : 20000時間(1日12時間照射で1667日→4.6年)

※定格寿命は設計値であり、保証値ではありません

全 長 : 100㎜

外 径 : 86㎜

質 量 : 152g

定格電圧(V) : 80~240

屋内用 : 50-60Hz

私の場合、せっかくだからスタンドも製造元のBARREL社製を購入しましたよ。結構見た目が気に入ってます(^-^)。

やっぱりいい(*´▽`*)。

今まで使用していた3色LEDライトより、ずっとスペックがいい。

植物の生育にとっても良いですが、ビオトープに生存するバクテリアが、大きく活性化しました。それ以外に藻類も活性化しましたが・・・。

何よりメダカ飼育は屋外でなければ表現向上も免疫力も高まらないとされている現状で、画期的なライトでした。

このライトが沢山あれば、夏の間、わざわざ屋外飼育の水温38~40度のお湯でメダカ飼育しなくて済みます。

 あの水温上昇でバクテリア構成やpHに急激な変化が発生して、メダカが弱ったり★になったりすることが多々あります。それを考えると、このアマテラスLEDライトによって、本当に最高の環境を創造することが可能になるわけです。

 あんまりライトをビオトープに近づけすぎると藻類が大量に発生するので、距離はとった方が良いと思いました。

 ライトもスタンドもスタイリッシュなので、インテリアを崩すようなことは無いかと思います。むしろインテリア性を向上させるかも。

 この写真は、試験的に「ロフォミルタス マジックドラゴン(NZ原産の常緑樹)」が入ったビオトープに照射しています。かれこれ1年近く水耕栽培しているマジックドラゴンですが、このアマテラスの照射で、一層生育が進みました。

 現在は、一つのライトで沢山の観葉植物やビオトープに光を照射したくて、距離をとった照射をしています。

本当に太陽光が差し込んだような感じです。BARREL社の製品ラインナップは、他の植物育成用途に適した商品も数多くあります。自分なりに選べるっていいですよね(>_<)。

 勿論メダカちゃんも元気そのものです。体外光やラメを意識したメダカにも最適かと思います。反対に赤色を濃厚にするためのメダカはちょっと向いてないかと思います(個人的な意見です)。

 様々な可能性を拡大してくれる「アマテラス」。まだまだ購入してしまいそうな感じです(/ω\)。

おわりに

 これは、周りの光を遮断した状態のアマテラス照射状況です。太陽光に同格の光が強く収束していることが分かります。

夜は雰囲気出て、いい感じです(^-^)。

BARみたいで良いです。

嫁さんに家を追い出されたら、事務所で酒を呑みながら眺めるってのもいいかもしれません 笑

めだかビオトープに限らず、本業分野でもご不明な点ありましたら、コンタクトフォームやInstagramのDMからお気兼ねなくお問い合わせください。

懇切丁寧に対応をいたします。

それでは最後までご購読ありがとうございました!(^^)!